割安感

読み方:わりやすかん
対義語:割高感

 

割安感とは、
投資の世界において、
市場全体や、同業他社よりも、株価が安いと考えられることを言います。

 

一般的には、割安感のある銘柄は、
買われて上昇する傾向にあります。

 

なお、割安感は、各投資家や、
アナリストなどがそれぞれ判断すべきであり、
「こうなったら割安感がある」という定義はありません。

 

しかし、PER(株価集積率)や、PBR(株価資産倍率)など、
割高感、割安感を調べる指標は存在します。