読み方:であいせん

出会い線とは

出会い線の図解

出会い線の図解

出会い線とは、始値が反対側にあり、
終値が等しい2つのローソク足の組み合わせのこと
を言います。

そのため、陽線陰線の組み合わせということになります。

 

 

☝出会い線の分析

出会い線は、その形から、
前日の流れを引き継いで、その方向へ窓を開けて始まりますが、
その方向への勢いを保つことができずに、前日終値まで戻っています。

そのことから、出会い線の出現は、相場の流れの転換を表しているともいわれます。

陰線→陽線の出会い線であれば、反発のサインに、
陰線→陽線の出会い線であれば、反落のサインになるといわれ、
『2つのローソク足の大きさが同じほど、その信ぴょう性が上がる』と言われています。