失望売り

読み方:しつぼううり
対義語:期待買い

 

 

失望売りとは、
何かしらの材料によって、
価格が上昇するだろうと考えられ、
買われていた銘柄が、
上昇するとは思えないと判断され、
売られることを言います。
(⇔期待買い)

 

 

失望売りは、
悪材料が出てくる」ことはもちろん、
好材料がでると思われていたが、
結果は振るわなかった、予想ほどではなかった」
ときなどにも発生します。