たくり線

たくり線の図解

たくり線の図解

「たくり線」とは、
下落トレンドにおいて出現した、
安く寄り付いた、陰のカラカサのことです。

単に同様の条件のカラカサのことを指す場合もありますが、
その場合、「勢力線」と言われます。

井戸にいれた桶を、
「たくりあげる」という動作から由来からきています。

たくり線の分析

前日までの下落トレンドの流れを受けて、
安く寄り付き、さらに値段を下げるものの、
買勢力が大きく盛り返し、反発した形となっています。

このことから、
「強い上昇トレンドへの転換のサイン」とみることができます。

 

ヒゲが長ければ長いほど、
1本前の陰線が大きいほど、
強い上昇転換へのサインと考えることができます。

 

もちろんダマシとなる可能性もあり、
この次のローソク足陽線となったほうが、
信憑性はあがります。