ボラティリティ

 

ボラティリティとは、
相場の価格の変動の大きさ(変動率)のことです。

 

ボラティリティが大きければ大きいほど、
その銘柄の価格の変動幅が大きく、
低ければ低いほど、
変動幅が小さいことを意味しています。

 

すなわち、
オプションの価格を示すプレミアムは、

ボラティリティが高いほど高くなり、
低いほど安くなります

 

また、ボラティリティが高まっている状態のことを、
「ボラタイル」と言います。

 

ボラティリティの関連用語

  • HV(ヒストリカルボラティリティ)
  • IV(インプライド・ボラティリティ)
  • VIX(恐怖指数)