「センチメント」とは?

センチメント

センチメントとは、マーケットにいて「市場心理」のことです。平たく言えば、投資家が金融市場に対してどう考えているか、どうとらえているかということです。

語源となっている”Sentiment”は、「感情・心情・気持ち」や「意見・感想」という意味があります。金融市場は、投資家の「センチメント」で大きく変動するため、その動向については常に把握しておくようにしましょう。

センチメント分析

なお、この市場参加者のマーケットに対する「強気」や「弱気」などのセンチメントを調査して、それをもとに行う分析を「センチメント分析」といいます。

一般に、センチメントがいい環境下では、ボラティリティの高い銘柄や小型株、設立してそこまで時間がたっていない銘柄が物色される傾向にあります。また、逆にセンチメントが悪い状況では、その銘柄が悪化する傾向があります。


You need to add a widget, row, or prebuilt layout before you’ll see anything here. 🙂