「物色」とは?

物色とは、多くの中から適切な人やモノを探し出すことですが、金融市場で「物色」と表現された場合、「上昇しそうな銘柄を探すこと」「動きがありそうな個別銘柄やテーマ株などの複数の銘柄に資金が入り、実際に値動きが活発になること」を意味します。

なお物色は、「投機的な資金が急激に増加している」という意味で使用されることもあります。

物色の使用法

「物色」は以下のような言葉でも使用されます。

物色買い(選択買い) 将来株価が上昇すると思われる銘柄を個別に探し出して買うこと。
物色人気 物色して買おうという買い気のこと
循環物色 物色人気がある業種からほかの業種へ、または人気のある銘柄からほかの銘柄に移っていくこと
部分物色 人気が部分的に限られていること
個別物色 個別銘柄ごとに物色すること
物色難 物色の対象となる銘柄が見つからない音