ハト派

=鳩派
対義語:タカ派

 

 

ハト派とは、金融や、
中央銀行関係者などに使われる場合、
現在経済の状況に対して、
慎重な見方をする人であり、
金融緩和の政策に
継続的な意見を好む人のことを指します。
(⇔タカ派

たとえば
「○○が政策に関して、ハト派発言をした」
という情報がでてくれば、
「○○が金融緩和に賛成寄りの発言をした」
ということだと考えられます。

 

 

もともと、ハト派という表現は、
政治の世界で使われる言葉であり、
穏健派、平和主義者もしくは集団を意味しています。