上値

読み方:うわね
対義語:下値

 

上値(うわね)とは、
相場の世界において、
現在の価格よりも、さらに高い値段のこと
意味しています。
(⇔下値

 

 

上値の使い方

上値は、様々な状況で使われ、
独特の言い回しをされます。

 

上値が重い

=株価や価格が上がりそうで上がらないこと

上値を追う

=値上がりを続け、一段と買勢力が盛んになること

 

上値を残す

=まだ株価に上昇する余地がある状態のこと

 

上値にしこりがある

=株価が今の水準よりも、なかなか上昇することができない状態

 

上値が限定的

=株価の上昇が、一定水準までしか上がらない状態

 

上値抵抗線

=レジスタンスラインのこと

 

上値遊び

大陽線が出現してから、
5日から10日ほどもみ合いとなったあとに、
その後ギャップアップした陽線が現れた状態