一服とは

読み方:いっぷく

 

一服とは、
相場や経済の世界において、

大きく変動していた相場が、
一度落ち着きを取り戻すことを言います。

 

本来、
一服とは、お茶やタバコをのんで、

休憩、一休憩することを意味しており、
相場が一度休んでいるように、
動きを落ち着かせていることから、
このような表現が使われるようになりました。

 

ちなみに、
上昇トレンドで一度動きを止まったことを、
上げ一服
下降トレンドで一度動きを止まったことを、
下げ一服と言います。