成行注文

 


成行注文とは、
売買する銘柄と数量を指定して、

価格を指定せずに注文を出すこと
を言います。

 

わかりやすく言うと、
「価格はいくらでもいいから、
その銘柄を約定させる注文」
とも言い換えることができます。

 

指値注文といった、
他の注文よりも優先されるため、
新規注文においても、
決済注文においても、

注文を約定させたいときに、
高い確率で成立させることができます。

 

しかし、売買数が少ない銘柄や、
板が薄いとき、

相場が大きな変動をしていた場合などに、
想定していた価格よりも、
大きく不利な方向で
約定する可能性があります。