これから資産形成を始める人向けの
投資情報サイト

投資用語解説

日中取引とは?

日中取引とは

 

日中取引とは、
ナイトセッションがある
株価指数取引などで使われる言葉で、
通常の株式投資と同じような時間である、
朝から昼の取引時間のことを意味しています。

 

株価指数先物取引などでは、
現在、
朝8時45分から15時15分まで
取引時間となっています。

関連する記事

もっと投資について学びたい方は…