申酉騒ぐ

読み方:さるとりさわぐ


申酉騒ぐとは、
申(さる)年と酉(とり)年は、

株価、株式が大きな変動をする、という、
干支にちなんだ、株式相場の格言
ことを言います。

 

2016年が申年、
2017年が酉年に該当します。

 


前回の
酉(とり)どしの
振り返り


直近3回の酉(とり)年は、

全て日経平均株価は上昇しており、
1周期前の酉年である、
2005年には、
5000円近く上昇しています。

 

その2005年には、
相場には以下のような出来事がありました。

  • 萌え株(アニメ、ゲーム関連)ブーム
  • 小泉政権に期待した相場の急上昇
  • 年間を通して円高ドル安トレンド
    (15円ほど)、
  • ジェイコムショック
  • 人民元改革
    (人民元の管理フロート制への移行)

 

 


干支の相場格言全文

辰巳(たつみ)天井
午(うま)尻下がり
未(ひつじ)辛抱
申酉(さるとり)騒ぐ
戌(いぬ)笑い
亥(い)固まる
子(ね)は繁栄
丑(うし)つまずき
寅(とら)千里を走り
卯(う)跳ねる