ヒゲとは

ローソク足の図解

ローソク足の図解

ヒゲとは、ローソク足の本体から上下に伸びた線のことです。ローソク足の本体から、上に伸びた線を「上ヒゲ」といい、下に伸びた線を「下ヒゲ」と言います。

 

☝ヒゲは「高値」「安値」を表している

ヒゲは陽線陰線関わらず、上ヒゲの先端は、高値を示し、下ヒゲの先端は、安値を表しています。

 

 

☝ヒゲを使った分析法

ローソク足を使って分析する際に「長いヒゲ」が出た際には、それまでのトレンドが変化するときに出現することが多いということはおさえておきましょう

さらに大陽線が出現しても、ヒゲの位置や長さによって、分析方法も変わるなど、ローソク足一本の分析において、非常に基礎的な概念となりますので、しっかりと見方を把握しておく必要があります。