これから資産形成を始める人向けの
投資情報サイト

投資用語解説

史上最高値とは【投資用語解説】

史上最高値

読み方:しじょうさいこうね
対義語:史上最安値

 

史上最高値とは、
投資の世界において、
統計上もっとも高い株価のことを指します。

 

例えば、「史上最高値を更新」とあれば、
その銘柄において、
「今までで、歴史上最も高い値段を更新した」
ことを意味します。

 

 

 

史上最高値一覧

日経平均株価

1989年12月29日
38957.44(終値38915.87)

 

TOPIX

1989年12月18日
2884.80

 

コインチェック

関連する記事

もっと投資について学びたい方は…