全面高(ぜんめんだか)は、「上場しているほとんどすべての銘柄が上昇している状態のこと」で、市場にかかわるニュースなどでよく使用されます。

全面高とは?

全面高とは、上場しているほとんどすべての銘柄が上昇している状態のこと」を言います。株価の動きは本来銘柄ごとに異なるはずのものの、懸念されていた大きな悪材料が解決した場合や、市場全体に好影響を与える材料がでた場合など、市場の先高感が高まった際に発生します。なお、全面高は、「為替相場においては、ある通貨がほかの通貨と比較したときに、全面的に買われている状態のこと」を指します。

逆に、上場しているほとんどすべての銘柄が下落する状態のことを「全面安といいます。