これから資産形成を始める人向けの
投資情報サイト

投資用語解説

【図解】「全値戻し」「全値押し」とは?わかりやすく解説!

全値戻しとは?

全値戻しの図解

全値戻しの図解

全値戻し(ぜんねもどし)とは、下落した相場が、下落した値幅分上昇し、もとの値段まで戻ることです。

たとえば、1000円だった株価が300円下落し700円になった後に、再度300円上昇し1000円に戻るようなケースがあげられます。

なお、下げ幅の約50%値上がりすることを「半値戻し」といいます。

 

半値戻しは全値戻し

「半値戻しは全値戻し」という相場の格言があり、大きく下げた後の相場が反転し、下げた値幅の半分くらいまで戻せば、今後もとの値段まで戻っていくことが多いというものです。

「価格が強くなければ、半分も値上がりしない」と考えることができます。

 

全値押しとは?

全値押しの図解

全値押しの図解

全値押し(ぜんねおし)とは、下落した相場が、下落した値幅分上昇し、もとの値段まで戻ることです。なお、上げ幅の約50%値下がりすることを「半値押し」といいます。

たとえば、1000円だった株価が300円下落し700円になった後に、再度300円上昇し1000円に戻るようなケースがあげられます。

 

コインチェック

関連する記事

もっと投資について学びたい方は…